ヨハネ14:11-14 『 祈る事を教えてください④ ~イエスの御名で祈る 』 2010/03/28 松田健太郎牧師

ヨハネ14:11~14
14:11 わたしが父におり、父がわたしにおられるとわたしが言うのを信じなさい。さもなければ、わざによって信じなさい。
14:12 まことに、まことに、あなたがたに告げます。わたしを信じる者は、わたしの行なうわざを行ない、またそれよりもさらに大きなわざを行ないます。わたしが父のもとに行くからです。
14:13 またわたしは、あなたがたがわたしの名によって求めることは何でも、それをしましょう。父が子によって栄光をお受けになるためです。
14:14 あなたがたが、わたしの名によって何かをわたしに求めるなら、わたしはそれをしましょう。

祈りについて考えるシリーズの第4段です。
こうして祈りに焦点を当てて、このトピックでお話をしていこうと思ったのは、僕自身を含めてこの教会に集う多くの方が祈りを苦手としている様に思ったからです。
祈りの賜物を持っている人もいます。
その人はいつでも、どんな事に関してでも祈り、その人たちの祈りには力があります。
でも、御霊の賜物というものはどのクリスチャンにも与えられているものです。
「祈る事ができないほど、祈りの賜物がない」という事はありえないんですね。
それと同時に、祈れば祈るほど、祈りの賜物は大きくなるし、祈らなければ決して成長しない部分でもあります。
この教会に集うわたし達全てが祈る事において成長し、やがては祈りの教会として知られるようになる事を心から願っています。
では今日も、祈りについて共に学んでいきましょう。

① イエス様の力と権威で祈る
前回のお話では、主の祈りを通して、どのように祈ったら良いかということを学びました。
今回も祈り方について学んでいるわけですが、今日の聖書箇所でイエス様は、「わたしの名で求めなさい。わたしの名によって祈りなさい。」と言っています。
これは、どういう事なのでしょうか?

わたし達クリスチャンが祈るとき、最後に必ずつける言葉があります。
「イエス様の御名でお祈りします。アーメン。」
イエス様の名で祈るとは、こういう事を言っているのでしょうか?
「あなたたちが祈るとき、その最後にわたしの名前を付け加えなさい。そうでなければ、その祈りは聞かれない。無効となります。」と、そういう事を言っているのでしょうか?
そうではありません。
ではどうしてわたし達は、祈りの最後に“イエスの御名で祈ります”と付け加えるのでしょうか?
それにはどんな意味があるのでしょうか?

本当の話かどうかは知りませんが、この様な話を聞いた事があります。
ホームレスになった男性が、公園で昔の親友に再会しました。
彼がホームレスになった事を気の毒に思った友人は、自分の名刺を渡して、ある住所の所に行ってこの名刺を見せるようにと言いました。
その場所に行ってみると、そこには高級なホテルがありました。
普通なら、こんなホテルの近くにいただけでも追い払われてしまうのに、彼がその名刺を見せると彼はそのホテルの一番良い部屋に案内されました。
その部屋には毎日食事も運ばれてきて、彼は仕事を見つけて自分で生活ができるようになるまで、その部屋で過ごす事ができたと言うのです。
久しぶりに会った親友は、その高級ホテルのオーナーだったんですね。
そして、ホテルのスタッフは、自分の名刺を持ってくるホームレスの身なりの男は大切な友人だから、手厚くもてなす様にと命じられていたのです。

ホームレスだったその男性は、自分に力があり、権威があるからホテルでの生活を保障されていましたか?
いいえ、その力と権威を持っていたのは彼の親友です。
ホテルのオーナーである、親友の権威によって、彼はホテルでの生活をする事ができたのです。

神様の前にあって、わたし達は高級リゾート地に迷い込んだホームレスのようなものかもしれません。
考えても見てください。
被造物のひとりにしか過ぎないわたし達の祈りが、全能の神様の耳にどうして届くなどという事があるでしょうか。
罪深いわたし達の言葉を、神様が聞いてくれるなどという事がどうしてあるでしょうか?
しかし、わたし達がイエス様の御名で祈るとき、神様はそのイエス様の御名ゆえにその祈りを聞いてくださいます。
それどころか、イエス様はこの様に言いました。

14:12 まことに、まことに、あなたがたに告げます。わたしを信じる者は、わたしの行なうわざを行ない、またそれよりもさらに大きなわざを行ないます。わたしが父のもとに行くからです。

すごい事ですね。
わたし達は、イエス様が行われたのと同じような奇跡を起こす事ができ、それよりも更に大きな業も行うと、イエス様は言っておられるのです。
わたし達が、イエス様の御名で祈るという事のすごさが、わかって頂けたでしょうか?

② イエス様の代理として祈る
では、わたし達はイエス様の御名によってどんな事でも祈ってよいのでしょうか?
「どうか僕をお金持ちにして下さい。イエス様の御名によって祈ります!」
「楽な一生を過ごさせてください。イエス様の御名で・・・。」
それでは、神社で何かを祈願するのとあまり変わりません。
わたし達は、イエス様の御名で祈るということを、もう少し深く理解する必要があります。

15年前に日本に帰国して初めて働いた会社で、僕は商品を発注する仕事をしていました。
それは〇ーソン・ジュールという額縁の会社でしたが、僕はその会社の発注担当者として、海外のメーカーから商品を注文していたんですね。
電話やeメールを使って、「ラー〇ン・ジュールの松田と申しますが、この額縁のパーツを20m分送って下さい。」と他の会社に注文するんです。
その時僕は、ラーソン・〇ュールの名前を使って、商品を発注していたわけです。
それでは、もし僕が電器屋さんに連絡して、「ラーソン・ジュー〇の松田と申しますが、50インチのプラズマテレビを自宅に送って下さい。」と言ったらどうでしょうか?
それは決して正しい事ではありませんね。

わたし達が、イエス様の御名で祈るというのは、こういう事を意味しています。
わたし達はただ祈るのではなく、イエス様の代わりに、イエス様の権威によって祈っているのだという事です。
わたし達は、イエス様の権威を用いて好き勝手に祈る事を求められているのではなく、わたし達はイエス様から祈りの力を託されているのです。

わたし達の祈りは、時として何と自己中心的で、自分勝手でしょう。
いや、そういう祈りをしてはならないとは言いません。
ダビデ王の祈りも時として自分勝手なこともありましたね。
しかし、ダビデの祈りはただそれだけは終わりませんでした。
絶望的な思いから始まった祈りも、最後には主の御名をあがめて終わっているのです。
わたし達は、わたし達の思いをただ一方的に神様に突きつけるのではなく、祈りの中で変えられていく必要があるのです。
わたし達の願いが、主の想いと一致していく事、それが祈りの中で起こる事なのです。

③ 祈りの特権を受け取る
さて、自己中心的な祈りを避けようとするあまりに、自分のことに関して一切祈らないというタイプの方もいらっしゃいます。
外国の方でそういうことを言う方にお目にかかった事がありませんが、実は日本人には、そういうタイプの方が多いのではないかと僕は思います。
「自分のことは自分で何とかするべきであって、神様に頼るべきではないですよね。」とそのような方は言われます。
むしろ、人に頼らないということを美徳としているようです。
でも、それもまた違うのではないかなぁと僕は思うのです。

先ほどの話に出てきたホームレスの男性の話を思い出してみてください。
もし彼が、ホテルに行く事を遠慮して、あるいは親友のしてくれる事が申し訳なくて、ホテルに行かなかったらどうでしょうか?
そして次の日からも相変わらずホームレスとして生活していたとしたら、親友はその事を本当に喜ぶでしょうか?
それどころか、それは返って、親友の気持ちを踏みにじる事になってしまうのではないでしょうか?

助けたいと願っている親友の手を振り払って、自分の力だけで生きようとする事は、自立心から来るものではありません。
それはむしろ、プライドから来るものですね。
人の世話になる事によって、自分のプライドが傷つくのが怖いのです。
わたし達のプライドが、神様の助けの手を振り払う事になるのなら、それは罪以外の何ものでもありません。
そのような頑なさを、神様は立派だとは言わず、むしろ悲しまれるのです。

ヘブル 3:12 兄弟たち。あなたがたの中では、だれも悪い不信仰の心になって生ける神から離れる者がないように気をつけなさい。
3:13 「きょう。」と言われている間に、日々互いに励まし合って、だれも罪に惑わされてかたくなにならないようにしなさい。

イエス様が地上を去るとき、イエス様はわたし達にこの世界を託しました。
そしてその時、イエス様はわたし達に言ったのです。

わたしの名で祈りなさい。
わたしの名を持っていきなさい。
わたしの名が入った小切手を持っていきなさい。
わたしの名刺を持って、わたしの父の元に行きなさい。
わたしは、あなたを立てあげるためにすべてのものを与えよう。
なぜなら、わたしはあなたを愛し、あなたが幸せになる事を喜ぶからです。

皆さんには、大きなけがや病で苦しんでいる人が知り合いにいるでしょうか。
わたし達は、その人の癒しを、イエス様の御名で祈る事ができます。
皆さんの中には、将来への不安や、心配があるでしょうか?
わたし達は、イエス様の御名で平安を祈る事ができます。
皆さんは、解決できない悩みや問題を抱えているでしょうか?
わたし達は、イエス様の御名で、その問題の解決を祈る事ができます。

わたし達がイエス様の御名で祈るとき、わたし達は変わります。
わたし達がイエス様の御名で祈るとき、世界が変わります。

わたし達にはない力が、イエス様にはあるからです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です